【東京音楽大学授業】「好き!」を起点に楽しく働くための3つのコツ

【東京音楽大学授業】「好き!」を起点に楽しく働くための3つのコツ

音大生のみなさんは卒業後にどのような道に進んでいこうとしていますか?

「音楽の先生?」「オケの奏者?」「留学?」「大学院?」それとも「就職?」

 

今回、当法人理事の飯島が「好き!を起点に楽しく働くため3つのコツ」というテーマで
東京音楽大学でキャリアについての講義をしてきました。
尚、この講義は【音大生のみなさんが卒業後を見据えた活動をはじめる】ことをゴールに設定して実施しました。

(楽しそうに話してます♪)

 

講義の内容

内容としては大きく下記2つをお話しました。

①「好き」が起点。 パフォーマンスバンクができるまで
②「好き」を起点に楽しく働くための3つのコツ

(上記3つのコツをNPO法人パフォーマンスバンク設立の成功、失敗エピソードを織り交ぜてお話しました。)

 

(ご参考)東京音楽大学の記事に概要が載っておりますので御覧ください。

<https://tokyoondai-musiceducation.blogspot.com/2019/05/1-npo.html>

 

ミュージックコンパスでの記事でも講義でお話したことを何回かに分けてお伝えしていく予定です。

 

▪ワークショップ開催します♪

飯島が上記講義でもお話した自分の好き!を見つける第一歩、「自己分析の前に 自分のきもちを扱おう」ワークショップを6/28(金)@池袋にて開催します!

音大生を対象にした、楽しいワークショップになりますので、興味がある方は気軽にご参加ください。

 

【音大生 キャリア支援ワークショップ】自己分析の前に 自分のきもちを扱おう

自分を知るカテゴリの最新記事